HOME >> 新着情報 >> 日本のこころ《四季を愛でる能公演ー春ー》開催

新着情報

日本のこころ《四季を愛でる能公演ー春ー》開催


313()に「東京2020応援プログラム参画」第1回目となります坂井同門会が宝生能楽堂で開催されます。

一番は実力者の坂井音晴師が高梨万里師をツレにして能「通盛」の世界を描き、もう一番は音晴師の兄でもあり栃木県でも、後進の育成に尽力している坂井音隆師が当地の名作「殺生石」を白頭の特殊演出で演じます。
兄弟の競演もみどころのひとつになります。

能の他には、舞囃子「杜若」を県の功労賞も授与されている中山清野師が、また会主でもあり世界に名を轟かす名人・坂井音重師が不朽の名作「隅田川」を仕舞で演じます。

狂言は山本東次郎家の出演がございます。

どうぞお楽しみくださいませ。

日時 平成30313()16時開演
会場 宝生能楽堂(JR水道橋駅から徒歩約5分)

演目 舞囃子「杜若」中山清野
   能「通盛」坂井音晴・高梨万里
   狂言「千鳥」山本則孝
   仕舞「隅田川」坂井音重
   能「殺生石 白頭」坂井音隆

入場料(自由席・一部区画指定席あり)
   一般 4500円、学生 2000

チケットお問合せ先
 NPO法人白翔會
    Email info@hakusho-kai.net
     fax 03-6407-0521
      03-6407-0520


28795633_1943462345982676_6475502933545844736_n.jpg28783067_1943462432649334_3786536686771503104_n.jpg28685448_1943463739315870_8315377768221114368_o.jpg28870564_1943463802649197_4390467899576287232_o.jpg

前のページに戻るpagetop