HOME >> 新着情報 >> 不朽の名作『井筒 彩色』を坂井音重が演じる

新着情報

不朽の名作『井筒 彩色』を坂井音重が演じる


9月23日(月) 国立能楽堂にて浅見真州、浅井文義を地謡に迎え一噌庸二の笛、人間国宝 柿原崇志の大鼓、ワキに福王和幸で不朽の名作『井筒』を白翔會でご覧頂けます。

狂言は人間国宝 山本東次郎が弟 山本則俊と「昆布売」を演じます。

他にも観世宗家の『梅』、坂井三兄弟による趣の異なる仕舞三番、名曲『松風』の連吟までございます。

芸術の秋ー日本のこころーを心ゆくまでお楽しみくださいませ。

期日 令和元年9月23日 (月・祝) 開演14時~
会場 国立能楽堂 JR千駄ヶ谷駅徒歩5分

演目 連吟「松風」岩屋稚沙子・津村聡子 他
   仕舞「生田敦盛」坂井音晴  地頭 浅井文義
     「玉之段」 坂井音隆
     「熊坂」  坂井音雅
   狂言「昆布売」 山本東次郎・山本則俊
   仕舞「梅」観世清和

   能「井筒」坂井音重 
        ワキ 福王和幸 笛 一噲庸二
        小鼓 観世新九郎 大鼓 柿原崇志
        地謡 浅見真州・浅井文義 他

日本のこころを世界へ発信する東京2020応援プログラム-第12弾白翔會能公演ー
 
チケットお問合せ先
  NPO法人白翔會
  Email info@hakusho-kai.net
  Fax 03-6407-0521
  Tel 03-6407-0520

67563795_2296089840719923_4763933383480836096_n.jpg67682937_2296090280719879_9115522805302034432_n.jpg

0
前のページに戻るpagetop