HOME >> 新着情報 >> 女流能楽師競演による能公演ー冬ーを明後日開催

新着情報

女流能楽師競演による能公演ー冬ーを明後日開催


明後日12月11日(火) 坂井同門会の令和元年締めくくりとなる能公演が、宝生能楽堂にて開催されます。

能は栃木県で活躍する藤田智子の「田村」と実力者津村聡子の「三輪」の二番、狂言は山本泰太郎の「附子」。

他に岩手県を中心に普及活動に尽力する古枝良子の舞囃子三井寺と国を代表する能楽師坂井音重の仕舞藤戸もあり、豪華な番組となっております。

一年の締めくくりに最高峰の舞台芸術で心を清めましょう。

日時 令和元年12月11日(火)16時開演
会場 宝生能楽堂 JR水道橋駅徒歩5分

演目 舞囃子「三井寺」古枝良子
   能「田村」藤田智子
   狂言「附子」山本泰太郎
   仕舞「藤戸」坂井音重
   能「三輪」津村聡子

入場料 全席自由席
  一般席 4500円 学生 2000円

お問合せ先
  NPO法人白翔會
   Email info@hakusho-kai.net
    Fax 03-6407-0521
    Tel 03-6407-0520

78135445_2410087399320166_2114849919549308928_o.jpg78572407_2410087612653478_7250560718758477824_o.jpg

0
前のページに戻るpagetop