白翔會のご案内

音重師プロフィール

音雅師プロフィール

音隆師プロフィール

音晴師プロフィール

日本国内の活動

海外での文化交流

動画集

会員募集中

 

白翔會のご案内|海外での文化交流

第一回訪中

坂井師、北京市人民対外友好協会の招きを受け訪中 2000.03.15-18

 坂井音重師は、北京市人民対外友好協会の招聘により、3月15日より中華人民共和国・北京市を表敬訪問。3月18日、帰国されました。
 今回の訪中では、中国を代表する京劇の団体「北京京劇院」を視察されたのをはじめ、友好協会会長・張健民氏をはじめ、多くの中国・文化関係者と会談、能と京劇の合同公演の実現など、来るべき21世紀の新たな両国の文化交流について、多くの意見を交わしました。

 

北京京劇院を表敬訪問

所属俳優数、公演回数、レパートリー数、どれをとっても中国一の規模を誇る「北京京劇院」。3月16日、坂井師は同院を訪ね、練習の様子を見学した。

北京京劇院を表敬訪問 北京京劇院を表敬訪問
北京京劇院を表敬訪問 北京京劇院を表敬訪問

 

ページの上部へ

 

北京京劇院による公演を鑑賞

また同日夕刻からの同京劇院による公演も鑑賞した。
写真は、終演後舞台上で行われた、坂井師一行による花束贈呈のセレモニーの様子。

北京京劇院による公演を鑑賞 北京京劇院による公演を鑑賞

 

ページの上部へ

 

梅蘭芳記念館を訪問

京劇の名優・梅蘭芳の記念館。彼の住居あとが、そのまま展示館になっている。
ご子息で、現代京劇界を代表する俳優・梅葆玖氏の案内により、館内を見学した。

梅蘭芳記念館を訪問 梅蘭芳記念館を訪問

 

ページの上部へ

 

張健民氏と会談

3月16日、北京市人民対外友好協会会長で全国人民代表大会常務委員主任、張健民氏と会談、張氏より「相互間の理解と交流を深めるべきで、近い将来に日本の能と中国の京劇との合同公演を実現したい」(3月17日「北京日報」)との表明があった。

張健民氏と会談 張健民氏と会談

 

ページの上部へ

 

北京公演実現に向けて

中国側の要請を受け、京劇との合同公演開催へ向け、北京市内の会場候補地を視察した。

 

天壇公園

清・明朝期を通じて、皇帝が祭祀を行ったところ。現在は、観光スポットであるほか、市民憩いの場所として親しまれている。

天壇公園 天壇公園

 

釣魚台

迎賓館にあたる場所。写真は、国賓館前庭とホール

釣魚台 釣魚台

 

正乙詞

北京に現存する最古の京劇の劇場。

正乙詞 正乙詞

 

中山公園・音楽堂

孫文を記念して建設された中山公園。写真はその公園内にある音楽堂。

中山公園・音楽堂

 

ページの上部へ

 

実現までの経緯

 

 

前のページへ戻る

 

前のページに戻るpagetop